Type and hit ENTER

鈴木 ナナSUZUKI NANA

ネイルサロン『ナナミルク』代表。ネイルスクールナナミルク代表講師

文化女子大学(現・文化学園大学)造形学部を卒業。

ネイリスト検定、ジェルネイル検定上級、ネイルサロン衛生管理士、ロージーソークオフジェルトップエデュケーターを取得。

2009年、東京都立川市でネイルサロン『ナナミルク』開業。

リピーター率90%以上を誇り、口コミが口コミを呼び、地域トップのネイルサロンへ成長。サロンオープンから10年以上通い続けるリピーターが続出。

2011年、ネイルスクールナナミルクを開校。

スクール開校後、延べ2万人に施術・指導した経験から、検定に受かるための技術ではなく、どんなお客様の爪にも対応できるサロンワーク技術に特化し、ジェルネイルのツヤ、形、デザインはもちろんのこと、お客様にストレスを感じさせない “長持ちするジェルネイル” が話題を呼び、関東圏のみならず日本全国から生徒が集まる。

スクール卒業生は400人を超え、そのうち8割以上がサロン独立に成功。卒業生のお客様リピーター率は80%超えを誇る。

ただの「いちネイリスト」ではなく、特別なネイルによって女性が本来もっている輝きを引き出し、本当の幸せをご提案していくカウンセラーとしての役目も担えるような「本物のネイリスト」を育成。

また、占いやヒーリングにも通じ、ただ技術を教えるのみならず、人間的魅力や才能を引き出す多面的なネイリスト指導が好評を呼んでいる。

同時に、お客様のパワースポットとなるようなネイルサロンを開業するための、ブランディングやビジネスに必要な考え方、ノウハウを学べるサロンワーク講座も開催。

「女性が輝けば世界が変わる」をモットーに、ネイルが女性の幸せや喜びの源泉となり、さらにその光が家族、職場、地域、社会へと広がり、明るく美しく温かい世界を目指している。

ネイルであなたの人生がより輝きだす

~ネイルスクールナナミルクヴィジョンからのおたより~

 

こんにちは、ネイルスクールナナミルクの鈴木奈々です。

 

わたしは現在、東京都立川市のネイルスクールで
「ネイルスクール ナナミルク」「メンズネイルスクールヴィジョン」の講師をさせていただいております。

ネイルスクールは8年前にオープンし、
その後、数多くの生徒さんにお越し頂くようになり、さらには弟子もでき、テレビや雑誌にも取り上げられるようになりました。

スクールの特徴としては、
ただネイル技術を教えているだけではなく、生徒さんの良い個性や素質まで引き出していくことを意識しております。

そもそも
なぜ、ネイルを学ぼうと思ったのか。
あなたがネイルをしてあげたいと思う人は、ネイルに何を求めているのか。
ネイルをしたいと思う裏側の心理は…

いろんな事を掘り下げていき
日々、哲学的に考えていく。

すると、
爪との向き合い方は、
ある事に深く関係している事がわかっていったのです。

それを含めて
このおたよりでは、
一度改めて
今までのネイリスト人生のみならず、
わたしの人生を振り返り、

どんな想いで日々、
ネイルと向き合っているのか、

そして、
わたしたちがネイルスクールを通して
一体何をしているのか、
どこを目指しているのかを
せきららに書かせていただこうと思います。

わたしがネイルと出会う前には
紆余曲折いろんな事がありました。

1番わたしの人生を変えるきっかけになったのは、大学生時代です。

もともと、「人」の人生というものに興味があったわたしは中学生の頃からテレビ番組の「奇跡体験アンビリーバボー」や、「ザ・ノンフィクション」などを見ては奇跡を起こす人、逆に人生が落ちていく人、闇から光に転身する人などのあらゆる生き方を感じていて、

人の人生を聞くことが好きなこと、まだ知らない世界を見ることに興味があり、キャバクラで働きはじめました。

場所は新宿歌舞伎町。

 

そこでの体験や出会いは
とても刺激になり、
わたしの人生のプラスになったと思います。

お店で出会った人の、話を聞き
それに何かしら応えたくて
返信に頭を悩ます。
毎日10人くらいのメールを受けて
100〜200通くらいの長文メールのやりとりをしていました。

普通は、
キャバクラというと、
お気に入りの可愛い子に会いにいく、
というイメージですが、

当時の私は実際の年齢である19歳に見られる事はなく、だいたい+5歳以上に言われる事が多かったです。

そして、周りから比べるとあまりにも
素朴だったためか、
どうして、こんなところで働いているの?
という質問をよくうけました。

ですが、そこは、
お酒は飲めるし、人の悩みは聞けるし、
人生研究はできるしで、
私にとっては魅力がありすぎたのです。

中には、ヤクザとのトラブルが発生し、
壮絶な光景を目の当たりにしたこともあります。

ですが、そんな闇も踏まえて
いろんな人間模様を学べたことは
今のわたしにとってはすごく価値のあることになっています。

結果、週末しか働いていないのに
NO1になってしまったこともあります。笑

さらに、そこで自分の運命まで変えることになる。
闇を抱えたある男と出会うことになります。

ある男との出会い。

その男は、目の輝きだけは純粋に光っているのですが、社会に対して牙をむく。
人間を信じられなくなった野良犬のような男でした。

なぜか、その野良犬はわたしに
とてもなついてきて、

わたしは思わず、
育ててみよう。
と思ってしまったのです。

この瞬間から、おそらく
私の人生はある意味大きく狂い始めます。

まずは、その男に
365日違うメニューを考え
色んな食事をつくりました。

さらに愛情を注いでいくと

みるみるトゲが抜けていき
本来のやわらかさを取り戻していったのです。

そして、
大学3年の時に結婚、
春休みには出産…

 

その男と出会ってから
わたしの人生は、
思いもしない方向へかじがきられていったのです。

わたしが思い描いていた人生とは
まったく違う、
一見急転落とも思えるような展開へと進んでいきました。

その後、休学せずに大学には通いきりましたが、
まだ二十歳の私にとって出産が命懸けだったこと、子育てが壮絶すぎるほど大変で良からぬことまで頭をよぎるくらい自分を見失いかけたこと、また子供がいることで就職活動は出来ず、また子供がいるという事がネックになり企業からは排除され続けた経験はとてもとても苦しいものでした。

(今ではそんな我が子も高校生になり、さらに12年後新しい子宝にも恵まれ再び子育てに追われている毎日です。)

 

それでも、何か仕事にはつきたいと思っていて最終的には、
親と同居しているからとウソをつき、
子供の事で迷惑をかけることはないとアピールをし、正社員で働くという事が出来ました。

わたしにとっては、働けた事が嬉しくて
とにかくがむしゃらに日々を生きていました。

が、ある時、突然会社が倒産をします。

その時、旅行先で出会った占い師のアドバイスをきっかけにネイルの世界へ突入していくのです。

会社が倒産しどんな仕事に就こうか悩んでいたわたしにその占い師は、「あなた、芸術系のアーティストになりなさい。」と…、帰国後さっそく「アーティスト」とネットで検索をしてみたら、「ネイルアーティスト」の文字が!!

これだー!と思いその日にネイルサロンに初めて行ってみました。
当時の私にとってはネイルサロンはすごく高級なイメージがあり、いつかやってみたいとは思っていましたが、なかなか足を踏み入れられる場所ではありませんでした。

しかし、施術が終わり自分の手を見た瞬間「キャー!!可愛い!!」思わず叫んでしまうほどうれしくて体中のエネルギーが一気に沸いて、見えてる世界がふわっと軽くなったのを感じたのです。

思い返せばこの感覚、過去にも一度経験したことがありました。
私は母が保育士をしていて子供は遊びやすいようにと、幼少期に着せられていた洋服はズボンばかり…。
すごくスカートが履きたい気持ちでいっぱいでしたが、なかなか買ってもらえず…
しかし、自分がはじめてねだって買ってもらったピンクの水玉のワンピース!!それを着た瞬間!ネイルを付けた時と同じように、気持ちが一気にパワーアップして、ご機嫌になった経験を思い出したのです。

女性は可愛いだけで笑顔になれる。
暗い気持ちも一気に晴れる。

そしてネイルはお化粧や洋服と違って常に目に見える場所です。
目に見える場所は人の潜在意識まで変えてくれる。
まさに魔法のアイテム!!そんな魔法のアイテムがもっと広まったらいいな。
女性も男性も手元を綺麗にするだけで元気になれる!そう思ってネイリストを目指し始めました。

というのも、せっかくの可愛いネイルがすぐに取れてしまったり…
中途半端に剥がれかけたネイルで髪の毛を洗う際にひっかかったり、気になってむしりたくなったり…
パワーアップするアイテムがストレスになってしまうネイル技術に不甲斐なさを感じたからです。

またネイルのもちにはこだわらず、検定重視のネイル業界に納得できることが見いだせず、そこからは寝る間も惜しまないほどネイルのもちへの研究の日々がはじまっていきました。さらに爪のフォルム形成、艶、強度についても没頭していきました。

 


わたしが27歳の時、
東京の立川という街に、「nanamilk」というネイルサロンをオープンします。

 

2年後には「ネイルスクールナナミルク」
4年後には「ネイルスクールヴィジョン」
がオープンし、

ネイルに向き合う仕事に携わってから
約10年の月日が流れました。

日々、お客様や生徒さん
ハンドモデルさんと向き合ってきましたが、
毎日がとても濃く、普通では経験しないような事にも何度もぶち当たり人生でいったら、何度も生まれ変わりを繰り返したかと思うほどです。

ネイルサロンで10年続く店はほとんど無いと言われている中、
看板も出していない、駅近でもない場所で続ける事ができたのも、

スクールにおいては習いたいという方々が
アパートを借りてまで通う、飛行機で通う、引っ越して来てまで通うという生徒さんまで現れ、全国から集まってくるようになったのも、

これはただただ、
多くの方のご協力のおかげであり、応援して頂けた事だと、本当に感謝しています。

ネイルサロンに
来て下さっているお客様には、
「これだけ手間のかかったネイルを、この価格で提供して、よく成り立ちますね。」 と言われることがあります。

例えば、
ジェルネイルを塗る前の下処理には
丁寧に1つ1つ手作業で爪をいたわりながらケアをしていきます。

また、ほんのわずかなホコリすら混ざらないよう徹底した手入れをしたり、ジェルや道具には愛情をもって扱います。

これらを行う事で
爪に「良い気」が入り、エネルギーに溢れる最高の状態で、ネイルライフを過ごして頂くことができるのです。

こうした手間を、他の工程でも惜しまずにかけていきます。

例えば使う材料も、エネルギーの高い想いで作られた商品を使用したり、アレルギー成分の入っていないものにこだわったり、
爪は気の入り口であるという概念の元、常に気を高める事を意識してジェルネイルのもちや形、艶をつくりだす「技術」にエネルギーをかけております。

なぜなら、
ジェルの塗り方によっては、
爪の表面はボコボコになり、爪先にはジェルがたまっているという、いびつな形になるのですが、
そうすると、爪の下の血液の流れにまで影響が及び、気の流れの折り返し地点である “爪” で滞らせてしまう事になるからです。

そこまで意識してでも、わたしたちにはやりたいこと(やるべきこと)があります。

これまで、それをあまり公には言って来なかったのですが、
このおたよりを通してそれをお伝えできたらと思っています。

 


 

魂を輝かせた「生き方」

 


わたしは仲間とともに、
日本人の精神や人間の本来もっているあたたかさ、本当に輝いた人生を送る秘訣、自分を心から愛する事で周りにも愛を与えていける、それをネイルを通し仕事として循環させていく方法など
いろんな学び、実践を通し
本当に輝いた人生をテーマに自らの人生をもってそれを立証すべく生きています。

立証すべくというと “ちょっと大げさな…” と思われるかもしれませんが、そんな理念を仲間でもって目指している。という感じです。

私は、祖父が高僧だったこともあり
小さい頃から、魂や精神という目に見えないエネルギーの概念にはとても敏感でした。

(ちなみに、祖父は住職であっても普通の檀家さんではなく宗家の菩提寺を守るという役目があり、生活のために公務員を兼業するという異色のタイプでした^^)

ですが、これらは
決して特別なものではなく、
「人間がもともと持っている精神」のことなのです。

人間はもともと、高い精神性を持ち
日々の生活を送っていました。
しかし、いつしか人々からその意識は
薄れていきました。

人生を輝かせるためには、
きっと何かをしなくちゃいけない!
もっともっとスキルを学ばなくては!
と、外へ外へと何かを求めがちで(もちろんそれも大事ですが)

そうではなくて

まずは、世の中の影響や親からの固定概念、社会からの刷り込みで洗脳されてしまったネガティブな要素を取り除き、本来の本当のあなたの輝きを蘇らせる事が先決だと思うのです。

わたしたちは、薄れていってしまった
そんな “人が本来持っているはずの精神” を、
「爪」を通じて、
仲間と共に日々学びながら広めていく事をしています。

そんな、あったかい気をネイルに込める事のできる人間性の高いネイリストを目指し、それぞれのサロンでお客様に向けてエネルギーの高いジェルネイルをご提供しています。

そんな仲間たちのサロンには
たくさんのお客様の声が届いております。

・ただのネイルサロンではないです。私の人生が変わった場所です。

・ネイルをしてもらうというより、ネイリストさんからカウンセリングを受けているという感じ。

・そのサロンの空間に行きたくて、片道1時間半もかけていきます。

・爪のもち、形、艶、技術すら申し分ないのに、心まで軽くしてくれる場所。

・手を触れてもらうだけで、何か違う…。優しさが伝わってくるんです。

また、生徒さんからは

・スクールでの学びをお客さんにも伝えたところ、うちのお客さんがどんどん妊娠していきます!!

・夫婦関係が良い方向に180度変わりました。子育て法も学べて家族の関わり方や意識が変わりました!

・最初は低価格のサロンでしたが、徐々に学んだ事をサロンでも実践していったことで、単価も上がりお客様からの満足度も上がりました!

・最初はあまり自覚は無かったのですが、こんなにも影響を受けながら育っていたのかと衝動でした。本来の自分が蘇えった感覚があり、僕にとって本当に人生を変えてくれたスクールです。

など、多くの嬉しい声を頂いております。

1つのデザインに、
時には何日も前から
準備して、気を高めて、
幸せになる想いを込めて、

そのネイルを付けただけで開運するように、
ジェルネイルをしたお客様の一カ月を頭の中でイメージして、祈りながら接客にあたっています。

わたしたちは、そんな思いや体験談を共有し、ネイルサロンやネイルスクールを通して感じてもらい、もしいいなって思ってもらえたことがあれば、
それを日常に持って帰ってもらいたいなと思っています。

それが空気として伝わるのか
ネイルスクールに来てから
その後の生活が変わった、と言って下さる方も多いのです。

このように、これまではスクールに直接来ていただき、
落ち着いた空間でネイルを通して人と関わる事を
大切にしてきましたし、
今後もそれは変わることはありません。

しかし、今後はスクールでお迎えできる方には限りがあり、
どうしてもわたしたちの想いを直接伝えられる人数には限界を感じています。

でも、わたしたちの願いは、
この人間本来の生き方が日本中、世界中に広がっていくことです。

そんなわたしたちの想いに共感し、
「そんなネイルが学びたい!」
「自分もそんなサロンが開きたい!」
とスクールに来られる方が日に日に増えていることを嬉しく、そして心強く感じています。

そうして、次々と仲間が増えて行くにつれて、
「いよいよわたしたちも、次のステージに進む準備が整ってきたな」
と感じています。

失われつつある温かい心
世の中の影響によって隠れてしまった美しい心

近年、ネイルサロンでは、
チェーン店なども増え、
早く、安く、効率的に!
という、観点から

ジェルオフのためのマシーン導入や
ジェルベースはオフをしないで付け替えていくというフィルイン技法のサロンが増えていきました。

もちろん、意味があって、その技法にこだわっている方もいらっしゃると思うので、そこを否定するつもりは全くありません。
わたしも縦割れの方には、さらなる割れを防ぐためにフィルイン技法を使うことはあります。

フィルイン技法とは
ベースを毎回付け直さないために自爪を削る回数が少なくなり爪に優しいという原理をうたっているのですが、

ただ、大手で働く知り合いのネイリストによると
実際には1回目の施術の際に、
よりより密着させるために、後の3回分の量を1回目で削っているというのです。

 

なぜなら、
ベースの付け替えをしないから、その分しっかりともたせるためには、爪をかなりしっかり削ってベースを密着させる必要があるからだそうです。

また、爪を削らなくても密着するベースという商品を使用する場合は、ケアという名目で同様の削りをケアの道具を用いて削っているのだそうです。

つまり、
削りの工程をしていないかに見せて、
実際にはケアの際に爪を削っているということを教えてもらいました。

また、密着は良いけど臭いのきついジェルを使用することもあるようなのですが、
それによってネイリストのスタッフの気分が悪くなってしまうという事もたびたび起こっているそうです。

私が気になった商品については、
実際にジェルネイルを化学的に分析している従事者のいる工場にもっていき、成分を調べてもらうことがあるのですが、

教えてもらったその商品については、
酸は微量だけれど、それすら上回る危険な成分が入っている。
それでもって、弱い酸とうたうのはいかがなものかと嘆いておられました。

有害なものが入ったジェルをマシーンで微粒子にして空気中に漂わせることはよっぽど危険で、
実際にアレルギーや、肺気腫まで発症したネイリストの声をたくさん聞くそうです。

目に見えないから怖いところで、
それは粉塵機などでは決して吸い取りきれるものではなく、いつアレルギーが発症するかも分からないので、うちの工場では作れない。とおっしゃられていました。

それを聞いて、
お客様にはもちろんの事、ネイリストにとっても自宅でされているネイリストのお子様のことまで気にかけたいところだと感じました。

その有害のレベルで見るとオフで使用するアセトンというのは、月に一度爪先に使うレベルではさほどの害はなく、ペンキ屋さんでは手についたペンキを毎日アセトンで洗っているそうです。

ネイルスクールでは、安全である事はもちろんのこと、そういった正しい知識まで理解できるネイリストを育てたいと思っています。

まさに、
これからは情報に踊らされず真実を見抜く必要が求められてくる時代にきているだろうと思います。

本来の意味である、“サロン” という定義すら失われ、ただジェルを爪に塗れば良いという爪塗り屋としてのサロンはとても多いです。

気の入り口である「爪」という概念は無く、
「マニュアル」を作り、誰でも、
それこそ素人でも、 すぐに施術に入れるようになることで、全国に展開しています。

わたしたちもよく、「日本中に系列サロンを作って下さい」「全国チェーンにして欲しいで す」と言って頂くのですが、残念ながらチェーン店にはできません。

それは、
わたしたちが目指しているのは、
チェーン店の概念とは全く異なるからです。

確かに、チェーン店のように、
誰でもすぐに働ける場所自体を否定するつもりは全くありません。(雇用という役割を担っているという面もあるためです。)

しかし、ナナミルクヴィジョンでは、
単にネイルの腕が良かったり、
接客の仕方や、ネイルの手順が分かればそれで良いというわけではなく、

カラダの浄水器でもある爪を、丁寧にオフして気を込め直すことができるよう
「心」「人間性」を磨いていく事を重視しています。

ネイリストの精神状態によっては
たとえ技術が上手かったとしても、
お客様の心を満たすネイルにはならないと思います。

お客様側は
綺麗なものを身につけたけれど

“心は満たされない。”

という状態になります。

どんなに良い材料で施術しても、そこに気をこめる事ができないからです。

そして、すぐにそんなネイリストになれるかというと、そうはいってもなかなか難しいためそれをチームでもって目指していこう!というわけです。

わたしが発信している動画やメルマガを通して伝えている「ネイル技法」は、決してレシピがあれば施術できるものではありません。

もっと大事なのは施術する人の想い、生き様です。

たった1回のハンドマッサージでも
施術する人が最高に幸せなら、
気のこもった、最高に幸せなマッサージになるのです。

お客様の手を触るその一瞬に、
もし、少しでも余計なことを
考えたら、その雑念が「氣」として入ります。

その一瞬の時間には
それ以外の23時間59分59秒が全て詰まっているのです。

つまり、ネイルにはネイリストの生き方全てが表れます。

「すごいアートなんか出来なくても、あなたが施術するネイルを、いかにあなたによって輝かせる事ができるか?」

それが、わたしが伝えたい「人を輝かせるネイル」なのです。

どうしていつもそんなにポジティブでいられるのですか?

と、
スクール生やハンドモデルさんから聞かれる事があります。

でも、わたしにとっては「ポジティブの意味や理由」というものは特になくて、何があっても無くてもネイルをきっかけに人と関われる事はとても楽しいですし、たとえ試練があったとしても、それを共有できる仲間と共に乗り越える事が嬉しかったりします。

わたしにとって、気がこもったネイルはまさに「光の輝き」なのです。

何かが生み出される瞬間って、光に満ちて、感動的なものですが、

わたしにとって、ネイルが仕上がる瞬間は、
それと同じくらい、神秘的なものです。

その光がずっと輝やくようにと
気を込めたネイルが無事に完成すると、

あー^^無事に完成して良かったー^^と、
とても幸せで、心が満たされます。

大げさだと思われるかもしれませんが、
わたしたちは、そんな感覚で、それくらいの覚悟と緊張感で、毎日ネイルと向き合っています。

毎日が、新しい輝きの誕生なのです。

だから、わたしはネイルを施術している時も、お客様や生徒さん、ハンドモデルさんと関わっている時も、いつも最高に幸せです(^^)

そして、常に自分の爪にも
輝きを込められたネイルがあります。

ただ、
ここまでに書いた話は
決してネイルに限定されるものではなく、人生全てにおいて言えるものです。

何をやるにしても、そこに「輝き」を感じ、
その “輝き” を多くの人に届けるつもりで、1つ1つ真剣に向き合う。

これほど幸せに満たされ、運が良くなる生き方はありません。

わたしは、「ネイルの技術」をスクールでお教えしていますが、「ネイル技術」と言っても、 単にやり方や作り方のような、そんな次元ではなく、自分の経験談を通して 「幸せな生き方」を伝えていけるような話をしています。

わたしたちが目指している生き方は、
自分が光で満たされ、そしてその光を周りにも届けることができる、

そんな生き方です。

 

この数年間で、日本のあちこちに
卒業生サロンがオープンしましたが
わたしたちは、そのそれぞれのお店がお客様にとっての心のオアシスになるように、パワースポット、開運スポットになるように…

そのお店を通して周りに良い影響を与えていけるように。

それによって、ネイル業界全体が良いエネルギー空間として広まっていく、
そんな広いイメージを持ってお教えしています。

そこにいるだけで自然と体がほぐれ
心が温かくなり、幸せな気持ちを持ち帰ってほしい、そんな思いをネイリストが込めていく。

そんなサロンを目指しスクール生、卒業生それぞれが自分のネイルサロンを作っております。

ただし、最初に書いた通り、いくら良い場所で、良い道具を揃えても、
ネイリストの心が育たなければ意味がありません。

きっと、スクールの空間に来てもらうだけでも
わたしたちの雰囲気や想いを感じてもらい、
その後の人生がふわっと上がるのでは?

と思っていますが、

スクールに来れなくても
そんな想いを共有させていただけたらいいかな~

そう思いまして、YouTubeやLINE@
ブログやインスタなどで発信をしています。

 

 

人生 × ネイル × 仕事

個々の生き方が変われば
日本のみならず世界までもが争いごとのないそれぞれの毎日が幸せで、人間の本来もっている魂の輝きをフルに活用する生き方が出来るのではないかと思っております。

そして、
ネイルを通して人生に輝きを感じ、心が光で満たされたならば、その光を周りの人たちへ届けたくなる、そんな人たちがたくさん増えたら、

きっと、
一気に世界中に広まるのではないか?
と…

中には、
「そんな理想論ばかり並べられてもね。」
「なんかちょっと窮屈そう。」

なんて思われる方もいるかもしれませんが、
どんな考え方も間違いではありません。

まずは、ネイルを通して自分を満たす事、自分を愛する事を
見つめなおしていきます。

多くの人は、
幸せを「満足感」
だと思って生きています。

好きな事を存分にして
勝手放題することが幸せだと思う人もいるかもしれません。

でもそれは、
本来の輝きから出てくる
「幸福感」とは全くもって別ものなのです。

満足を追い求める人生ではなくて、
その人が本来のあるがままの自然体で、素のままの人生がそのまま周りを魅了し、充足感や一体感を感じられるような人生を共に歩んでいけたらなと思っています。

イモ虫には、森が見渡せないように、
さなぎは、自分がどんな蝶になる可能性を秘めているかも知らない。

蝶には、蝶にしか見えない世界があります。

その高い視点を仲間でもって目指していきたいと思っています。

スクールでは、
そんな視点の高い生き方を目指して、
そして一緒に広めていく仲間を増やしたいと思っています。

先日、そんな想いを広めるべく
ビューティーワールドジャパンという
ネイルのイベントにてそんな想いを仲間と共に発信してきました。

 

ナナミルクヴィジョンの想いに共感し賛同し
協力してくださった
生徒さんや卒業生、お客さん、ハンドモデルさん

実際に、現場で動いてくれたのは
よりよりコアに協力してくれたメンバーでしたが、

今まで関わってきた全員に支えられ、
応援されて、ようやく実現したイベントでした。

ブースに立つという機会を与えられた時に、
「ここまで来たからには、絶対にこの想いを広めなければいけない」

という使命感に近いものを、感じるようになりました。

そして、それを感じていたのはわたしだけではありません。

なんと、イベントにあたって、
動画作りやパネル作り、
ジェルの商品の写真撮影、
説明文の作成、
を率先してやってくれる仲間

呼び込みに徹する仲間や
お客様役をかってでる仲間。
アートデモでそれをどう伝えていくか試行錯誤し続けた仲間。

 

そのイベントを通して、
仲間で学び合えたこと、
成長出来た経験は計り知れません。

中には、自分のテーマにぶつかったという経験や乗り越えられなかったという新たな課題も見つかりました。

けれど、
どんな事があっても、
そこで、どんな対応をしたとしても
全て、それは意味のある事だし、
次につながるためには必要な経験だったと思います。

どんな時も、
自分を責めたりせず、
反省はしても後悔はせず、
仲間でいじりあって、
軽く明るく楽しくそして
あたたかく学びあう仲間たち。

これから、
さらにそんな仲間が増えて繋がってくれるだろうと思っています。

例えていうなら、

前世で約束してた!!という感じです。
このおたよりを読んだら
繋がろうね!って。

これから繋がる方や、
他で学んでいてもこのタイミングで繋がる仲間には、とても意味があるなんだろうなと思っています。

夢の事を忘れてしまうように、
そんな前世とか言われたって
そんな事があったことすら
忘れてるかもしれないけど、

(あったとしたらの話です(^^)。私はロマンチストなのでっ)

DNAには
その精神や想いは
はじめから刻まれているものです。

そのために、
今、あなたに転機が訪れていて
それでこの、おたよりを読んでいるのだと思うのです。

今はタイミングではないと思う方も、
もしかしたら、いつかそんな想いと繋がるかもしれない…
と思ってもらえるだけでも嬉しいです。

これからは、
そんな環境を作るための新たな試みにどんどんチャレンジしていこうと思います。

「ネイルで人生が変わるって、そんな大げさな・・・」

と最初は思われるかもしれません。

正直、わたしもネイルをするまではネイルにそこまで興味はありませんでした。

しかし、今は断言できます。

この “輝くネイル” を付けると、
またそれが施術出来るようになれば尚更
本当に人生は変わります。

せっかくこのおたよりをここまで読んでくださっているあなたにも、
ネイルを通じて、光に満たされる体験をしてほしいなと思っています。

もちろん、最初はスクールに遊びに来てもらうだけでも構いません。
実際にそのネイルを施術してみたい方は弟子のサロンに直接行かれてみてください。

まずは、
それだけでも感じてもらえるものはきっとある筈です。

ただ同時に、もっともっと一緒にこのネイルの概念を広めていく仲間になってもらえたらいいなと思っています。

それは本当に、ずっと一緒に学び、意識を高め、成長し合って、
共に生きていけるような、生涯を通した仲間です。

そんな仲間と共に、安らぎと光に包まれた家庭やサロン・・・
そんな人や、サロン、ネイリストがあちこちに広がっていったらいいなと願っています。

そうやって、日本を元気にしていきたいのです。

そして近い将来、ナナミルクヴィジョンが無くなったとしてもそんな想いをもった仲間が広がっていったらいいなと思っています。

だって、これは元々人が当たり前にもっていた概念であり、あたたかさであって、 何ら特別なものでもないのです。

最後に
ここまで全て読んで下さり、ありがとうございます。

もし、このメッセージを読んで、わたしたちの活動を応援したい、

一緒に “輝く人生” を広めて、幸せな人を増やしていきたいと思って下さったなら、とても嬉しく思います。

そして、この壮大すぎるプロジェクトを実現させるためには、
まだまだ多くの方の協力が必要です。
どんな形でも構いません。
わたしたちの活動を、
1人でも多くの方に知ってもらえるよう、
ご協力いただけると嬉しいです。

このおたよりも、勝手に紹介してもらって構いません。

これを読んで、毎日の生き方や、仕事への向き合い方が
少しでも変わる、そんな人が増えれば、書いて良かったなと思います。

また、もしスクールに来てわたしがいたら、
話しかけて欲しいですし、
「YouTubeななみつネイル」や、「ななみつLINE@」では、ネイルのこと、人生のこと、何でも遠慮なく聞いてもらって構いません。

「おたより読んで来ました!」と言っていただけたら、すごく喜びます。

 

そして、たとえネイルには興味がなくても
そもそもの生き方に共感して頂けたらとても嬉しいです。

そして、わたしがそうだったように、
どんなに辛いことがあっても、

たとえ心の中が闇でいっぱいだったとしても、
「心のこもった輝くネイル」をするだけで、心の中が光で満たされていく・・・

そんな日々を過ごしてもらえるようになることを、心から願っています。

爪は、身体と心に深く関係している。

 


爪はカラダの浄水氣
心に美しさがめぐるネイル


爪は気の入り口であり、出口でもある。
お互いの気を循環させる場所がネイルサロン。

お客様の幸せを想い、健康を祈る。
そんなあたたかい気をネイリストが入れられるように。

気の高い人間性を目指し、あったかさを広めていく。

今後もご縁を大切にして、関わった人が皆幸せになるよう、
精一杯頑張っていきますのでこれからもどうぞよろしくお願いします。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

鈴木奈々

 

ネイリスト|鈴木ナナ | ナナミルクヴィジョンオンラインネイルスクール